PROFILE

団体名 東のボルゾイヒガシノボルゾイ
所在地
カテゴリ 演劇、ミュージカル
公式URL https://www.easternborzois.com/
設立 2020年
受賞歴
メンバー 島川柊、久野飛鳥、大舘実佐子、桜田実和、曽根大雅、関万由子、阿部美月、志村知紀、須田遼太郎、野呂桃花、渡辺里佳
活動紹介 脚本家 島川柊・作曲家 久野飛鳥・演出家 大舘実佐子が主宰する劇団。
2018年東京藝術大学在学時に、日本人の身体と言語を炸裂させるミュージカル創作を目的に始動。

同年9月多くの若手表現者を起用し、ミュージカル『なんのこれしき』を上演した。
2020年さらなる創作の発展を目指し、「東のボルゾイ」として正式結成。
感染症流行による上演延期などを経て、2021年3月ミュージカル『なんのこれしき2020』を上演し、団体としての活動を本格的に開始した。同年12月若手ミュージカル創作団体が集うオムニバス公演に、ミュージカル朗読劇『ジョウジの1ページ』を出品。
2022年2月、コンプレックスキュアコメディ『彼方が原』を上演し、ミュージカル表現の領域を拡げた。3月、劇団員とメンバーを迎え、劇団の規模を拡大。

次世代の演劇界を担うべく、芝居と歌の可能性を研究し、緻密で独創的な現代劇・ミュージカルを創る。
問い合わせ 問い合わせフォームへ

powered byCoRich舞台芸術!